ヒゲが濃いのはコンプレックス?

人は、他の人には分からないコンプレックスを持っていることが多いです。

例えば背が低い人は背が高い人を羨んだりするのと同様に、背が高い人はそれについてコンプレックスを抱いているものです。身体的な特徴についてコンプレックスを抱くのは人の常なのかもしれません。そうなると当然、ひげについてコンプレックスを抱いている男性も決して少なくないでしょう。

特に、ひげが伸びるのが早い人、ひげの濃い人は、その事ではからずも人の注目を集めてしまったり、びっくりされてしまう事がままあります。また、ひげが伸びてくるようになる時期は人によってまちまち。そのため、小学校の頃からひげが生えているという人もいないわけではありません。そうなると、どうしても周囲の人の注目を集めてしまいます。

むやみにヒゲを指摘するのはNG

そんな時、その人に向かってひげが濃いことを指摘してはいけません。というのも、自分がひげが濃いことを自覚している人であっても、他人からそれを指摘されるとショックを受けてしまうのです。誰しも自分の体型のことを人に言われるものは嫌なものです。

特に、体重のように事故努力である程度の調整ができるものとは違い、ひげはホルモンの分泌の関係があり、自分自身で調整できるものではありません。そして、背が低い人が背が高くなりたい、太っている人が痩せたいと思っているのと同様に、ひげが濃い人はひげが薄くなることを望んでいるのです。

そうした事も踏まえ、ひげの濃い人に大してひげのことを指摘するようなデリカシーのない行為は慎むように心がけましょう。