夏ならではのトラブル!男性のアゴ周りには、ニキビができる要因がいっぱい

それから、日焼けも顎のニキビの原因となりがちです。日焼けしやすい部分というのは、顔の中でも出っ張っている部分です。顎は日焼けしやすい部分の一つなので、しっかりと紫外線対策などを行なう必要があります。

帽子などをかぶったとしても、顎部分まで日差しをカットできないこともあります。最近では、紫外線カットの化粧品なども出てきているので、そういったものを使用して、顎に紫外線が当たるのを防ぐ必要があります。あまり日差しの強い日は出歩かないなどの対策も、顎のニキビ防止に有効に働きます。

また、男性の場合には、髭剃りなどが顎ニキビの原因となっていることもあります。汚い髭剃りを利用していたり、カミソリ負けが肌を弱らせてしまっていることがあります。しっかりと綺麗な髭剃りを利用するようにしたり、カミソリ負けが酷い場合にはローションなどで対策を行なうなど、肌が弱ってしまわないようにすることが大切です。

それと、基本的な対策である洗顔も、顎のニキビケアに重要となっています。洗顔の際に、顔部分は洗うけれど、顎はおろそかになりがちな人も多いです。しっかりと顎部分も洗うようにして、洗顔してやることで、顎のニキビを防ぐことができます。洗顔後のすすぎ洗いが足りないのも、顎ニキビの原因となります。

特に、顎部分はすすぎがやりにくい部分なので、意識的にすすぎをするようにして、しっかりと洗顔成分を流してやります。洗顔後にシャンプーなどを使う場合には、シャンプーが顎部分について残ってしまうこともあります。

そういった成分が顎に残ると、ニキビの原因となります。美容院のように、逆さまになってすすぎ洗いをするなど、シャンプーの成分が顎に残らないようにする工夫も有効な対策の一つとなっています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする