ニキビや不潔な印象に!メンズの毛穴ケアは放置すると大きく損するハメに

「別に毛穴ケアをしなくても、問題ないでしょ」と思う男性も多いのではないでしょうか。

たしかに、毛穴ケアを怠ったからといって命にかかわるようなことはまずあり得ません。ですが、やはり毛穴ケアをしない事でさまざまな肌のトラブルが起こってくるのです。

まず考えられるのがニキビです。ニキビの原因は毛穴に皮脂や老廃物が詰まり、毛穴の中で炎症を起こして赤くはれ上がってしまうことから起こります。

思春期のニキビであれば『青春のシンボルだな』なんて言葉で済まされますが、大人になってからのニキビだと『吹き出物』と言われ、不潔にしているから、ジャンクフードばかり食べているから、などとマイナスイメージしかありません。さらにケアをしないと膿がでてきてしまい、さらに汚くなり、治りにくくなるばかりでなくまわりにもうつってしまうのです。

もうひとつが毛穴が大きくなってしまうことです。常に毛穴が詰まった状態だと毛穴が広がり、黒ずみとなってしまいます。よく男性で鼻の頭がぽつぽつと見える状態の人がいます。

通称『イチゴ鼻』と言われます。このような状態に陥ってしまい、そう簡単に治らなくなってしまいます。

また、顔だけでなく頭皮の毛穴ケアも必要で、それを怠ることで薄毛になってしまう可能性もあります。

このように、毛穴ケアは命に関わるようなものではありませんが、見た目の美しさ、清潔さ、若々しさを保つためにはとても重要な役割があります。そのため、男性でも毛穴ケアはしっかり行いましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする