男のシワやシミ対策は手遅れになる前に!基礎予防法まとめ

このページではシワの原因と予防・改善方法を説明していきます。

  • 小ジワが目立ち始めてきた
  • 肌のハリがなくなってきた
  • 実年齢より老けて見られる
  • ほうれい線がハッキリとできている
  • 顔にできたシワをなんとか消したい

という悩みを抱えている方には役立つ内容です。

シミ、シワの先にある人類の美貌に関する悩みの終着駅「老け顔」についても、まとめています。興味がある方はどうぞ

女性が敬遠する男性肌の代表格。老け顔に関する決定的な10つの原因と対策
いきなりですが「女性が敬遠している男性肌」はどのような肌かおわかりになりますか?まずは下記の女性に対する第一印象に関するアンケートを...

まずは認識して欲しい。シワケアは小じわの段階で防ぐ。大きなシワが出来たら簡単には消えない。

siwa

まず認識して欲しいシワケアの基本があります。それは「予防」です。

シワが出来てからの改善対策よりシワ予防に努める方が労力とコストが少なくなります。シワできてしまった場合であっても根深くなる前に素早く対策することが必要になります。一度でも深いシワができてしまうと、そう簡単にケアして治るものではありません。専用クリームを塗ったりマッサージなど直接的なケアだけでなく、生活全般の見直しもしていく必要がありますが、それだけでは必ずしも改善に向かうとも限りません。

男性の顔に深く刻み込まれた古いシワというのは、それまでの長い人生経験を印象付けるものでありそれを好意的に見ることもあるのですが、一方で年齢以上に老けている印象を強くしてしまいます

こうした深く古いシワは年相応ということも言えるのですが、最近では年齢の割りに若々しい方が多くいる中で、年相応どころか老けて見えてしまう傾向があります。ですので、しっかりとケアを行い少しでも目立たなくしていく必要があります。

このページを見ているアナタは「いまさら”予防”と言われても遅いよ。。。」と思っていると思いますが、これ以上、シワ/シミを増やさないためにも、今から説明する「原因と対策ケア(基礎)」の実践をお願いします。

小ジワが出来る原因は「紫外線」「乾燥」「生活習慣」「睡眠不足」「誤った洗顔方法」

①小ジワの大敵は紫外線。紫外線に当たることは論外中の論外

紫外線を浴びる機会の多い男性はシワに注意を

シワの原因として、まずは紫外線に当たり過ぎであることが言えます。

少し前までは、太陽光線に当たることでビタミンDが合成できると言ったことから、太陽に当たった方が良いとされてきました。確かにそれは間違ってはいない情報なのですが、ビタミンDの合成に必要な太陽光の量は少しで良いことが最近の研究で分かっています。さらにはそれ以上の太陽光は紫外線にあたるデメリットの方が大きいことも分かっています。

紫外線のほとんどは、皮膚の表層にある角質層によって防ぐことが出来ると言われていますが、紫外線の一部は皮膚の内奥にまで浸透してしまうのです。

また、紫外線は可視光線の中でも強力な光線となっており、物質を酸化させるといった力を持っています。紫外線の一部であっても、皮膚の内奥の細胞に当たることによって化学変化を起こして、細胞を変質化させたり、壊してしまうといった作用も持っています。

このことから、紫外線はシワの原因となるだけではなく、シミ、くすみ、肌荒れ、皮膚がん、免疫機能の阻害、など様々な悪影響を与えてしまうのです。

あとでまとめますが、対策としては

  • なるべく日差しのある場所を避ける
  • 日焼け止めのクリームをこまめに塗る

ですね。簡単なものばかりです。けどやってきていない人が多いと思います。このような日々のケアが重要だと自分に言い聞かせつつ、できる範囲で対策を講じていくことが大切です。

ダメージが大きい紫外線について

紫外線には幾つかの紫外線があり、A紫外線と呼ばれる生活紫外線、B紫外線と呼ばれるレジャー紫外線、C紫外線の3つがあります。

B紫外線と呼ばれるレジャー紫外線は皮膚の表面を焼いてしまうもので、一般的に紫外線と言われて想像する紫外線のことになります。日焼けを起こしたり、シミやくすみの原因となる紫外線と言われています。

問題となるのはA紫外線であり、先ほど書いたように紫外線対策をしていないと、皮膚の内奥にまで浸透してしまいます。紫外線が皮膚の奥に浸透してしまうことによって、真皮内にあるヒアルロン酸や、コラーゲンなどを破壊してしまうのです。

ヒアルロン酸やコラーゲンは、皮膚の潤いを保つ成分として知られている成分であり、ヒアルロン酸やコラーゲンが破壊されることによって肌からハリが失われてしまって、シワの原因となってしまいます。

紫外線は夏に強くなると思われる人が多いのですが、実は夏前の6月頃に最も強くなると言われています。紫外線対策としては、一年中気をつけておく方が無難だと言えるでしょう。

②オイリー肌だけが男の悩みじゃない!「乾燥肌」もシワの原因に

s-ase-top

シワの原因として、代表的なものが小じわが出来てしまうことです。多少の小じわは目立ないのですが、小じわが増えてくると小じわ同士が繋がり、大きなシワになり固定化されて目立つようになってきますね。

目尻などの場所は皮膚が薄く弱いので小じわが出来やすくなっており、乾燥肌の方はもちろん、汗をかく夏は誰もが注意しておかなければなりません。※汗が蒸発する際に肌の水分も一緒に奪い去ってしまうためシワになりやすい

小じわと言うのは一般的な肌が老化してきたシワとは異なっており、肌の表面にある角質層が乾燥してしまうことから出来てしまうと言われています。目尻以外の場所としては頬なども小じわが出来やすい場所ですね。

角質層が乾燥した肌と言うのは肌の水分が失われてしまったことを指します。

まとめると

  • 肌の水分が失われ、
  • 小じわが出来てしまい、
  • それが繋がり目立つシワになり、
  • 肌に固定化されて戻らない。

という流れですね。そのため肌の水分を失わないことが予防として重要となってきます。

乾燥肌を抑制しシワ肌トラブルを避けるには、毎日のスキンケアがとても重要となってきます。基本的な対策として、洗顔をした後にしっかりと化粧水を使って肌に水分を補給することでケアできます。正しくケアをするしないで肌の状態は驚くほど変わってきますので注意が必要です。

また、毎日の食事にも気をつけておくようにしたいですね。夏は冷たいものを食べたり飲んだりすることが多くなり、食事のバランスが崩れやすくなるので注意が必要です。肌の潤いと関係のある成分としては、コラーゲンやヒアルロン酸がありますので、コラーゲンが多く含まれている食べ物を意識したり、サプリメントで補うようにしても良いでしょう。

生活習慣も大切だと言われており、特に睡眠は重要です。肌のゴールデンタイムとも言われている22時~26時の間は特に成長ホルモンが分泌されますので、肌の新陳代謝に大きく関わってきます。乾燥で壊れた肌もこの時間帯に入れ替わっていきます。

仕事どうしても22時には眠れないと言った方の場合は、出来れば24時までには床につくようにしたいですね。

そもそもですが、肌が乾燥した状態は外部からの刺激に弱くなり、さまざまなスキントラブルを招く要因になります。シワだけでなく、ニキビやシミはもちろん、紫外線の影響は計り知れません。

乾燥肌を改善していくには、地道な努力が必要となってきますので、毎日しっかりと継続してこれらのことを行っていきましょう。

③生活習慣・食生活の乱れもシワの原因。生活習慣を見直し始めるのは早いほうがよい

紫外線や乾燥ほど影響があるわけではありませんが、組み合わさることで悪影響を及ぼす原因も確認しておきましょう。まず考えられるのが生活習慣の乱れによるものです。

  • ストレス
  • 睡眠不足
  • 飲酒
  • 喫煙
  • 栄養バランスが偏った食事
  • 不規則な食生活

などがあげられます。

ストレスや睡眠不足は、血行が悪くなると同時に皮膚だけでなく体全体にとっても害を及ぼすとされる活性酸素が生じます。結果、代謝が落ち、皮膚の入れ替えサイクルが悪くなり年齢以上に老けて見える原因となります。

またビタミンなどを中心に栄養豊富な食生活を送ることによりシワはできにくくなります。これはダイエットをする方にも注意しなければならないことで、ダイエット中も栄養バランスのとれた食事を心がけていないとリバウンドだけでなくシワが増える原因となります。

芸能人モデルが良い例ですね。彼女達は若い時は「紫外線ケアはしっかり」しています。ただ過度なダイエットなどで栄養不摂生が蓄積し、結果、年齢を重ねると一気にシワが増えたように見えるものです。

怠惰な生活を改めるのは中々難しいですが、出来ることから始めればよいかと思います。

原因対策例
ストレこれは現代社会では避けて通れない。ストレス解消する趣味を見つけると良い(運動、リラクゼーション、風呂、サウナなど)特に運動する趣味を見つけてみては。
睡眠不足人の平均睡眠は6~7時間と言える。時間がもったいないとか言わずによく寝る癖をつけよう。すでに睡眠不足の人であれば、継続することで頭がスッキリしていき、結果、生産性が上がることが多い。
飲酒少しのお酒なら問題なし。ちなみにお酒を飲むと脳細胞に影響がある研究データもある。真偽はまだまだ研究中とのこと、1飲み会で3杯までと決めるなどほどほどに。
喫煙すぐやめること
栄養バランスが偏った食事日々の食事に野菜を取り入れる工夫を。コンビニで買い物する際もサラダ、汁物を追加するとバランスも整い、腹も満たされることで量も減る
不規則な食生活まず、上記の睡眠不足の解消とセットで考えよう。夜遅い時間にご飯を食べるぐらいなら「寝る」。そして朝おきて朝ごはんを食べる。これで「頭」と「体」と「心」がどんどん軽くなっていくぞ。もちろん「顔」のシワ対策もバッチリ

④「間違った洗顔の仕方」が男性ならではのシワを招く意外な原因に

肌に負担をかけない姿勢

シワが出来てしまう意外な原因には、どんなものがあるのでしょうか?男性であっても最近ではシワを気にする人が増えてきています。シワを作ってしまう原因としては、様々なものがあります。

その中でも、意外なものとしては洗顔があります。男性の場合、女性よりも皮脂の分泌が活発であることが多く、すぐに顔が脂ぎってしまうと言う方も多いです。その為、何度も洗顔をしてしまうと言った方も多いそうなのですが、実は毎回毎回洗顔のたびに洗顔フォームなどを使っていると、逆に肌を傷めてしまうことになるのです。

何故かと言いますと、皮脂を落とし過ぎてしまうことになるからです。そもそも皮脂とは、肌の水分が乾燥するのを防いだり、外部の刺激から肌を守るなどの役割を持っているものです。この皮脂を、1日に何度も洗顔フォームを使って落としてしまいますと、必要な皮脂まで洗い落としてしまうことになり、皮膚にとっては大きな負担となってしますのです。

特に男性用の洗顔フォームは女性用の物と比較すると、洗浄力が強い物が多くなっていますので、注意しておきましょう。そこで、洗顔フォームを利用するのは、出来れば1日に1回程度にしておくと良いでしょう。洗顔をして、肌を清潔に保つことは悪いことではありませんので、洗顔をするのであれば、洗顔フォームを使わずに素洗いをするようにして下さい。

入浴時に顔を洗う時に、洗顔フォームを使うようにしておきたいですね。顔の肌が突っ張ってしまうほどに洗うことで、皮膚が張ってしまって柔軟性が損なわれてしまって、シワやシミなどの原因となってしまうからです。

【保存版】これだけやっとけ!男のシワケア7つの基礎予防の整理

管理人:スズキ

男のシワケア 基礎のキソ
さてシワ原因は理解できたでしょうか。この原因を踏まえて僕として「シワ」の基礎ケアを整理しました。下のイメージの通り、やっぱり有ると無いとでは見た目の老け具合が大きく違ってくるので、早いうちから予防対策をしておくのが基本ですね!

siwa

特に、若い頃に屋外で部活・クラブ活動していたり、海で肌を焼いたりと、紫外線をたくさん浴びてきた方(自分のことですが)は、今は目立ってなくても注意が必要ですよ。

①正しい洗顔をする

「1日に3回以上洗う」「熱々のお湯で洗う」「市販の洗顔料を使う」「力いっぱいゴシゴシ洗う」等といった洗顔方法をしていないでしょうか?このような間違ったスキンケアの仕方は、肌の免疫機能を低下させてしまい、シワができやすい状態にしてしまいます。

良かれと思ってやっている洗顔がトラブルの原因にならないよう、正しい洗顔方法をしっかりと身につけましょう。

正しい洗顔のやり方

正しい洗顔方法に導く10のポイント/メンズスキンケア基礎のキソ
繰り返しニキビや吹き出物ができる、極端なオイリー肌もしくは乾燥肌のあなた!その原因は、普段の洗顔の仕方が悪いか…

②肌をしっかり保湿する

オヤジになった時、シワくちゃな顔になりたくなければ保湿ケアを徹底しましょう。乾燥した肌は紫外線による影響を受けやすくなります。さらには目元や口元などに小ジワができる原因にも。

洗顔した後は必ず化粧水やローションで保湿する。絶対に欠かしてはイケないスキンケアの一つです。

オススメ保湿ケア用品

はじめてのスキンケアでオルビスアクアフォースシリーズを使う
  スキンケアの基本的な流れ(おさらい) 肌トラブルが気になっている同志諸君。「基本は正しいスキンケ…

③紫外線対策を徹底する

シワ・シミ・くすみの原因になる紫外線と乾燥は、それぞれ密接に関係しています。

紫外線を受けると、肌の表面だけでなく、ダメージが真皮や肌のハリ・弾力を維持する真皮層にまで影響を及ぼします。真皮層に届いた紫外線は、コラーゲンやエラスチンといった繊維細胞を変形・破壊し、それによって内側から乾燥していくのです。これがシワを誘発する大きな原因に。より細胞がダメージをうけるとシミ・くすみとなります。

過度に日焼けをするのはご法度ですね。

夏だけでなく冬も、UV対策をする、日向と日陰があれば日陰に入る、などこまめな紫外線対策を行うことが必要です。こうしたダメージを極力防ぐには、皮膚の表面を貫通しないようにしっかりとしたスキンケアで皮膚を保護していく必要があります。UV対策をすることはすごく重要な事になってきますし、UVクリームなどの専用剤を塗るのが嫌な場合は、UVカット効果のある保湿剤などを普段から塗っていくといいでしょう。

紫外線の影響は、日差しの強い日や夏場ではもちろんの事ですが、曇りの日や雨の日、日陰や室内でもその影響を受けます。紫外線は建物や窓などの障害物をも貫通して人体に到達するのです。

なので、日頃からの紫外線対策が欠かせません。そして、乾燥すると皮膚に本来備わっているフィルターの役割が弱まりますので、こちらもしっかりと日頃からの乾燥対策が必要になります。

太陽の光を浴びる事は人間の自律神経を維持したり、健康的な心身の活動には欠かせません。実際、太陽光にあたる時間が少ないとされる北海道では、鬱病の患者が全国で最も多いというようなはなしも以前耳にした事があります。

それくらい私たちの生活に欠かせない太陽光なのですが、同時に紫外線という人体に有害なものも含まれているから厄介です。

紫外線を過剰に浴びすぎると、皮膚がんになったりさまざまな弊害が現れます。皮膚がんはそうそうならないでしょうが、シミやくすみだけでなく、最悪そういう可能性もあるということは、頭にとめて置いたほうが良いと思います。

④バランスの良い食事を心がける

乱れた食生活は、肌の機能を低下させてしまい内部からも外部からもシワを加速させる原因になります。忙しい・面倒くさいと言い訳して、外食やインスタント類が中心の食生活になっていないでしょうか?

思い当たることがあれば、今すぐ改善は必須!糖質・タンパク質・脂質を6:1.5:2.5の割合で、栄養をバランスよく摂取できる食事を心がけましょう。

食事についても「アンチエイジングに効くスーパーフード」を知っておくことも重要です。

たとえば身近な例として、鮭って美容と健康に絶大な効果のある食品だったりします。アメリカでは「アンチエイジングに効くスーパーフード20」に選ばれていて、積極的に食べることをすすめられています。

具体的に何がアンチエイジングに良いかというと、まずはアスタキサンチンという抗酸化物質です。同じく抗酸化作用を持つビタミンEの500~1000倍、β-カロテンの約100倍とも言われていて、抗シワなど、肌のアンチエイジング効果があります。

それ以外では、保湿効果と美白効果も期待できます。シワ、乾燥肌にシミなど、どれも年齢に伴い目立ちはじめる肌トラブルですが、それらに対して一括で対抗できる素晴らしい成分なワケです。

また、免疫力の向上、動脈硬化の予防、加齢臭の改善といった効果があることも付け加えておきます。特に体臭が臭い人、そんなんじゃ女性にモテるどころか、嫌われる原因になりますので、ぜひ、食べてください(笑)

アスタキサンチン以外では、DAMEという物質も美容効果が期待できます。この物質は、神経伝達物質の原料になり、加齢とともにたるんでくる筋肉を引き締める効果があります。

年を重ねると、どうしても顔はもちろん身体全体がたるんできます。これは避けられることではありませんが、アンチエイジング効果の高い食べ物を食べることでスピードを遅らせることが可能になります。

身近なところに、意外なスーパーフードがあり何食べたか肌は変わります。肌トラブルは改善よりも予防の方が数百倍費用も手間もかかりませんよ。

⑤喫煙習慣を見直す

タバコは、肌のハリ、弾力の源であるコラーゲンやエラスチンの老化を加速させてしまいます。また、それらの生成をサポートするビタミンCも破壊してしまうので、喫煙習慣が長い男性はやがてシワだらけの顔になってしまいます。

タバコは百害あって一利なし。健康だけでなく、美容面でも言えることです。この先、シワだらけになるかどうかは、今後もタバコを吸い続けるかどうかで決まります。

⑥思い切ってメンズエステに行ってみるのもアリ

なかなか改善できなかったり、短期間で一気に改善したい場合はメンズエステという選択肢が最適です。

エステサロンは女性向けの店舗ばかりではなく男性向けのメンズエステも存在しており、若い方からお年を召した方まで幅広い年齢層の方が利用されています。

メンズエステでは個々の体の体質や肌質などを詳しく調べて、それぞれで改善効果の高い最適なメニューを組み立ててくれますので、自分の手で行うのとは大きく異なり改善するスピードも非常に速くなります。

またサロン内の施術のみならず、自宅で出来る対策などや食事などを含めた指導も受けることができます。総合的な対策を行えますので、長期的にみても高い予防効果が期待できます。

くすみも合わせて対策

肌に透明感がなく、血色も悪く見えるというときは、肌がくすんでいるのが原因かもしれません。肌のくすみは「不健康」「陰気」といったネガティブな印象を与えてしまいますので早めのケアを心がけた方が良いでしょう。

くすみの原因としては肌に古い角質や汚れが残っていることが挙げられますが、大元の原因としては新陳代謝の低下が考えられます。体の新陳代謝が滞っている場合、肌のターンオーバーも正常に行われず、そのために肌がくすんでしまうのです。

くすみ解消のためのケアは自分でも行えますが、より適切で効果的なケアを行えるのはフェイシャルエステでしょう。メンズエステサロンでは肌のくすみの原因を突き止め、それに適したケアを行ってくれます。

例えば、肌の新陳代謝を促す効果の高いものとしてフェイシャルマッサージがありますが、きちんとしたやり方で行わなければ効果は現れません。エステティシャンは筋肉の位置やリンパの流れなどを把握し、効果的なマッサージを行う方法を承知しています。

自分でもマッサージくらいできる、と考える方も多いでしょうが、力を入れすぎたり肌をこするようなやり方では逆に肌を痛めてしまうだけです。そんな方はぜひ1度フェイシャルエステを受けて、プロのテクニックとそれによる効果を実感されてみることをおすすめします。

くすみを解消するためには、フェイシャルエステのように外部からのケアだけでなく、体の内側から調子を整えてやることも大切です。体を冷やさないよう心がけ、毒素の排出や血液の流れを良くする食べ物を食事に取り入れるなど、内部からのケアも積極的に取り入れていきましょう。

⑦年齢に適したケアを行う

肌のハリや弾力を保つコラーゲンやエラスチンといった細胞は加齢による影響を大きく受けます。ハリを失った肌が垂れ下がり、顔に無用なシワを生み出すことは言うまでもありません。

また、一度たるみ始めると、重力も加わりどんどん状態が悪化してしまいます。肌のたるみを感じ始めたら、アンチエイジングケアが必要だというサインです。

たるみ解消はもちろん、シワを予防するのには、早急に対策することが効果的です。

今も昔も圧倒的に人気があるビーグレンもおすすめです。

https://www.jqfarms.com/bglen-whitening-set.html

ヒト幹細胞培養液というより強力なもの登場しているようです。最近の美容業界の研究は目覚ましいものがありますね。記事にしてみたので、興味がある人はぜひチャレンジを。

男の美肌に最新ケア!ヒト幹細胞のエクラトーキョーを徹底研究
今美容界で注目のヒト幹細胞培養液を使った「エクラトーキョー」。このヒト幹細胞は世界的に認められたエイジングケアの成分で美容大国のアメリカでは1兆円市場といわれるほど注目されています。どのような特徴や効果があるのか早速見ていきましょう。
男のしわとたるみにはシグナリフト!幹細胞美容液の本当の効果
男の肌のしわとたるみケアはどうすればいいのか、毎日鏡を見て悩んでいる人が多いでしょう。スキンケアは肌の悩みをターゲットに合わせて行う...

紫外線や悪習慣でダメージを受けた肌におすすめアイテム

コラーゲン

シワができ始めた頃は、どうにかそれ以上は深くならないようにと様々な改善方法を講じてみるものですが、その対策を間違った方法で行なっていませんか?

特に男性の場合は肌ケアとはまったく無縁という方も多いわけで、下手にマッサージなどをしてみれば肌細胞を痛めて逆に深く刻み込む結果になることもあるのです。

ではシワをより効果的に改善させるため、でき始めた頃にどのような方法をとれば最適なのでしょうか。

この場合は、コラーゲンを積極的に摂取すると良いでしょう。

コラーゲンは肌を若々しく保つために必須であることはよく知られていますが、 その構造は螺旋の形状をしたバネのようになっており、肌の張りや水分を保つ効果があります。

一般的な食品で言えば鶏・牛・豚などの肉類やフカヒレ・うなぎなどの魚類全般に多く含まれており、 こうした食品から摂取するのが最適です。しかし、普段の食事だけでは必要量を摂取することは難しく、日々の摂取が不足していることから肌に悪影響を与えているという方は少なくありません。

そこでポイントとなってくるのは食事以外で摂取をするという点で、 サプリメントやコラーゲンを多く含む健康栄養食品などを利用すれば、少ない量でより効率よく摂取することが可能となります。

栄養成分をサプリメントで摂取することに抵抗がある方もいるのですが、 シワができ始めの頃は特に集中して摂取しなくてはいけません。カロリー過多にならず効率よく摂取することができますので、サプリメントでのコラーゲン摂取は効果的な方法になります。

すっぽん小町|男の美肌道おすすめ度No.1コラーゲンサプリメント
国産高級はがくれすっぽん100% アミノ酸量が黒酢の91倍すっぽんを使用 1袋62粒(1ヶ月分)で3024円の低価格 ...

プラセンタ

小ジワは乾燥・表情のくせ・ダイエット・スキンケアのしすぎなどで発生します。顔の中でも特に動きがある箇所にできやすく、目の周り・口の周り・額などをはじめ様々な場所に生じてきますので、 女性の中には予防として表情をあまり変えないということを実践している方もいるのですがあまり良い方法とはいえません。

では小ジワの予防を考えた時にどういった対処をすれば最適なのでしょうか。

そうした時にぜひ活用したいのはプラセンタで、これは女性のみの対策ではなく男性にも有効に作用します。

プラセンタは皮膚内に浸透すると肌の新陳代謝を活発化させる効果がありますので、 肌内部のコラーゲンやエラスチンなどの張りを持たせるための成分の生成を促すと共に、肌の水分量も増やすことができるのでまさに最適な対策だと言えます。

肌内部から小じわの箇所を自然にふくらみを持たせることができますので、 その後もプラセンタを用いたケアを欠かさなければ、予防に最適だというだけに留まらず長く若々しい肌を保ち続けることができます。

究極のアンチエイジング成分「プラセンタ」で紫外線によるダメージをリカバリー。細胞単位でのダメージケア!乱れた新陳代謝を正すならプラセンタで決まり!。

艶のある男の素肌へ「顔の老け」を感じたらプラセンタサプリ
BEST of 男のアンチエイジング100%北海道産サラブレッド 100%ピュアプラセンタ原末 混ぜものなし高濃度プラセ...

メンズエステ

小じわができるのを防ごうと考え、目元や口元にクリームなどを塗ってケアしている人も多いのではないでしょうか。目元や口元は皮膚が薄く刺激にも弱いため、目元専用の美容液などを販売している化粧品メーカーも多くありますよね。

そういったクリームなどは主に水分補給と乾燥防止を目的として作られていますが、小じわができる原因は乾燥だけでなく毛穴も関係しているため、本当に小じわを防ぎたいと考えているなら、毛穴のケアも同時に行うことが大切です。そこでおすすめしたいのが、フェイシャルエステによる小じわ対策です。

最近ではフェイシャルエステの内容もさらに充実しており、使用される美容機器や化粧品も日々進化しています。そういった高い効果の期待できるものを使用し、美容のプロのテクニックでケアを受けることで、できてしまった小じわの改善と予防が可能となるでしょう。

フェイシャルエステでは、ハンドマッサージや毛穴の奥の汚れまで落とすディープクレンジングなど、専門的なケアを受けることができます。特にハンドマッサージは自分で行うマッサージとの大きな違いを実感できるでしょう。

小じわは放置しておくと繋がって大きく深いしわになる可能性があります。しわが目立つようになってから慌ててケアを始める人もいますが、そうなってからではしわの改善も難しく、時間も手間もかなりかかってしまうでしょう。

なにごとも早めに対処する方が解決も早くなりますから、小じわがあることを確認したら、すぐにケアに取り掛かりましょう。メンズエステでフェイシャルケアを受ける場合には、できれば継続して定期的に通う方が効果的です。

ダンディハウス、男の美肌道おすすめ度No.1メンズエステを体験口コミ・評判とあわせてご紹介
肌トラブルのうち「正しいケアしているのに改善されない」「最近気になりだしたけど実は昔からある」といったものは、セルフケアでの改善はかなり厳し...

自宅で・自分で・手軽にシワを消したい人に最適なコスメ

シワを消すための改善ケアは、たくさん種類があります。

その中で一番即効性があり、高い効果を期待することができるのは、やはりエステや美容整形手術を受けることです。ですが、これらはどうしてもハードルが高くなってしまいます。金額的、そして心理的な面においてですね。

「今ある顔のシワを無くしたい、だけど整形やエステはちょっと・・・」

あなたももし、こう考えているのなら、まずはb.glen(ビーグレン)のシワ・アンチエイジングセットを試してみてはどうでしょうか?

馴染みのない名前ですが、女性なら知らない人はいないほど有名、そして人気の化粧品メーカーです。そのビーグレンが手がけた、シワ改善を目的とするスキンケア商品が「シワ・アンチエイジングセット」を提案します。

この商品をオススメする理由は3つあります。

  1. シワ改善に有効な美容成分のみ厳選して配合
  2. 医療レベルの浸透テクノロジーを採用
  3. 購入者目線のサポート

これだけですと分かりにくいと思いすので、1つずつ説明していきます。

1.シワ改善に有効な美容成分のみ厳選して配合

シワのみを対象としたスキンケアセットです。

一言でシワと言っても、その状態によって必要となるケアが異なります。
このセットは、3つのスキンケア用品からなるのですが、それぞれが一つのタイプのシワを改善することに特化した成分配合となっています。

良いと言われる成分をごちゃ混ぜにして、これみよがしに配合成分を宣伝している美容用品とは全く別物です。必要な成分のみ配合して、より効果的にピンポイントでケアできる。これはこのセットの強みです。

2.医療レベルの浸透テクノロジーを採用

ただ単純に美容成分を配合しても、それが肌の必要とする場所に届かない限り無駄になってしまいます。残念なことに、市販されているスキンケア用品の大半はまだまだ、ただ成分を配合したのみのモノ。

一方でビーグレンは、独自に浸透技術を開発し製品へ取り入れています。もちろん、「シワ・アンチエイジングセット」にも採用しています。ビーグレン以外のスキンケア用品を選ぶにしても、美容成分が肌の奥まで届く製品かどうかに注意してください。

3.購入者目線のサポート

私たち購入者が安心して購入できるサポート体制。これが、ビーグレンをオススメする最後の理由。

通常、「シワ・アンチエイジングセット」の価格は22,300円です。正直、ちょっと高いですよね。いくら効果が期待できるといっても、いきなりこの価格をポンっと払う方は少なくないでしょう。ですが、そういう気持ちもしっかりと考えています。

トライアルセットでまず効果を試してみることができます。トライアルセットの価格は、1,890円。これなら、試してみやすい価格ですね。

そして、もう一つ。よくあるのですが、ネット通販でモノを購入すると勧誘の電話が来てしまう・・・うっとうしいですよね、こういうの。こういった勧誘行為をしない、というのも安心してビーグレンをオススメできる理由です。

以上が、シワのセルフケアにb.glen(ビーグレン)シワ・アンチエイジングセットをオススメする3つの理由です。興味があれば購入は下記からどうぞ。

シェアする

フォローする