シミ・しわだらけになる?食べ方で決まる10年後のあなたの顔

メインまたはご飯から食べる
サラダや備え付けの漬物から食べる

本日の肌模様はいかがでしたでしょうか?
こんにちは。管理人のスズキです。

さてさて、冒頭に一見ワケの分からないことを書きましたが、どのシーンのことかは想像に難くないですよね。

そうです。食事の場面です。

あなたはどちらのタイプでしょうか?
その答え、そしてその先の行動によっては、10年後あなたの肌は大変なことになっているかも・・・

食事の取り方で肌の老化が加速する

結論から言うと、NGな食事の取り方は「メインやご飯から食べてしまう」です。

まずこれ、健康面で良くないってことご存知じゃないでしょうか?最近、よく健康関連のTV番組で見かけます。

なぜダメなのか?

その理由は血糖値が急激に上昇するから。急激に血糖値が上がれば、高血圧や動脈硬化などの健康に対する悪影響が大きくなってしまうんですね。

で、です。この「血糖値が急激に上がる」という状態は、健康面だけでなく美容面でも良くないことなんです。

急激に上がり、急激に下る

食事の際、いきなりメインやご飯を食べるのではなく、サラダやお味噌汁から食べるようにしましょう。

管理人も(メインにかぶりつきたい気持ちをおさえて)そうしています。

メインやご飯から始まる食べ方ですと、血糖値が急激に上がります。そして、急激に下がってしまうんですね。

その変動が老化の体内時計を早め、シミやシワを作り出す原因になってしまいます。

そういう食べ方をずっと続けていれば、早死になる可能性が高まりますし、見た目が早く老けてしまいます。

食事の際は、ぜひ、血糖値を急激に上げない食べ方をしてください。

血糖値を急激に上げない食べ方

最後に、血糖値が急激に上がらない食事の取り方のポイントをまとめておきます。

今日からできることなので、長生きしたい人・いつまでも若々しくいたい人はご参考に。

食事はサラダや味噌汁から始める
よく噛みゆっくり食べる
白米や白パンなどの精製された食品は避ける
ご飯なら玄米や雑穀米
パンなら全粒粉やライ麦を使った見た目の茶色いもの
野菜なら食物繊維が豊富なもの
お酢を積極的に摂る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする