早食い・よく噛まない食べ方は「肌トラブル」の原因に?

会社には食堂があるのですが、ランチはいつも一人で食べる鈴木です。

トイレで食べてませんよ。同僚との付きあいが苦手なワケでもありませんよ。

B型男でマイペースなので、他人と行動するのが面倒だからです。たまに行くならいいんですけどね。でも、一度一緒に行くと、以降ずっと一緒しないといけなくなりそうなので、そっと一人で食堂へ行きます(汗)これまた、気まぐれな性格なので、日によって気分が大きく違ってくるので・・・。面倒な性格です、はい(笑)

ちょっと、前置きが長くなりましたね。ここまで、僕の変な性癖を開示してばかりです。すみませんが、性癖をもう一つ(汗)一人でランチする理由ですが、まぁ、これまた変な性格でして、人間観察が好きなんですね。で、食堂となると、4〜500人いるんで、もう暇にならないんです(笑)

食べ方にマナーのない男は色んな意味で損をする

ここからが本題。

そうやってランチ中に人間観察してるといろいろと感じます。一番感じるのは、驚くほど食べ方が汚い男が多いということ。そして、そういうヤツラに限って、見た目が悪い(笑)デブだったり、顔色が悪かったり、肌荒れしてたりと。

携帯や雑誌を見ながら食べる
早食い・ほとんど噛んでない

この2つですかね。特に目につくのは。

前者。携帯や雑誌を見ながら食べるひと。まぁ、公衆の面前でこういうマナー違反なことやるひとは、ダラしない人なワケで、ダラしない人が美肌だったり、見た目がカッコイイなんてことありませんね。

(あっ、まだ本題に辿りついてなかった(汗)ここからが、本当に本題です。)

後者。早食い・ほとんど噛んでないという食べ方は、肌の状態の良し悪しに関わるんで、思い当たるなら注意が必要です。

こうした食べ方では、食べ物をよく噛んでいません。噛まないで食べると、消化で酵素を多く消費してしまい、胃や腸に負担をかけることになります。

肌は内蔵の鏡であることを忘れないでください。

肌荒れだけじゃない!早食いは太る食べ方

また、肌とは関係ありませんが、一応触れておきます。

早く食べると満腹感を感じるのが遅くなりますので、食べる量が増え体重の増加にもつながってしまいます。とある研究では、早食いの人は、普通の人より3倍肥満が多いという結果も出されています。

ちなみに、ストレスが多いとどうしても食べるスピードが上がりますし、満腹感を感じにくくなります。ストレスを感じるなとは言えませんが、「ストレス溜まってるな」と客観的に感じる場合は、一呼吸おいて、落ち着いて食事を取るように心がけましょう。

よく噛めば、当然、栄養の吸収も効率的になりますし、満腹になりやすくなります。また、ある種、顔の筋肉トレーニングにもなりますので、しっかりと噛むクセを身につけてほしいと思います。

というか、「携帯や雑誌を見ながら食べる」「早食い・ほとんど噛んでない」なんて完全にマナー違反なワケで、良識のある女性が見てたら一発で恋愛対象外になってしまいます。

そういうところ、見る人は見てますからね。いろんな角度から見て損しかしませんので、早めに止めて欲しいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする