何をしても消えないほうれい線には<手術>という方法

手術という方法はアリ

自分でほうれい線を解消するために、マッサージをしたり、エステに通うことでも解決しなかった場合、手術をしてほうれい線を失くしてしまおうと考えることがありますよね。しかし、その際は、費用について悩んでしまうのではないでしょうか。

一言で手術といっても様々な手法がありますので、何を選択するかにもよりますが、一番高額だとされているのは、フェイスリフトと呼ばれる手術方法です。

一般的には、50万円前後から手術を受けることができるようですが、お肌の状態などによっては倍以上かかってしまうこともあるようです。

また手術にかかる時間も最低60分は必要なようです。ですから、もっと手頃な値段で解消したいということであれば、やはりヒアルロン酸やコラーゲンの注入を選択した方が良いでしょう。

料金は、病院によって違ってきますが、ほとんどがml単位で価格設定されており、皮膚の凹凸によって必要な量に違いが出てきますので、先生とよく相談した上で必要な量を注入してもらうようにしましょう。

一度注入してしまうと、肌の状態が良ければ3年ほど効果が持続することもあるようですが、やはりこれも人によって変わってきますので、事前に確認しておいた方が良いでしょう。

価格は、0.1mlあたり15,000円くらいからが相場だといわれています。尚、その他の手術方法としては、肌そのもののトラブルで悩んでいる方向けの、サーマクールといわれる手法があります。

こちらは、ほうれい線のために行うだけでなく、肌そのものの質の改善を図ることを目的としています。いずれにしろ、自分に合った手術方法を見つけるようにしましょう。

絶対消えない!そんな<ほうれい線ケア>は時間・お金の無駄
「あ〜、このほうれい線なんとかしたいな…」 こう悩むあなたは「ほうれい線 消す」とか検索バーに打ち込み、何…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする