男も美肌の時代へ ―「スキンケア」始めませんか?(夏

男の美肌道は

  • 自分の顔に自身が持てない
  • 肌のトラブルがどうにも改善できない
  • 女性に好印象をもってもらいたい

という男性のための美容情報サイトです。

「男が美容?」なんて考えるのは時代遅れ。

他の男と差をつけワンランク上の自分になり自信をつけることでモテる。

これが男女の世界です。

  • 男として生まれたら誰もが女性にモテたいワケで、
  • モテたければ好印象を持ってもらう必要があるワケで、
  • 好印象を持ってもらうには男でも美肌が有利になるワケです。

男もスキンケアする時代です。

初めての方へ<管理人・スズキ>よりご挨拶

はじめてまして。当サイト、男の美肌道の運営者「スズキ」です。

初めての方へ<管理人・スズキ>よりご挨拶
はじめてまして。当サイト、男の美肌道・好感度120%アップ間違いなしのスキンケア術、の運営者「スズキ」です。 当サイトでは、男性向け・男性...

当サイトでは、男性向けの男性目線のスキンケア情報を発信しています。

肌トラブルに有効なケア方法を幅広く紹介していますので、あなたの悩みに役立つ情報が必ず見つかります♪

ご覧になっているトップメニューから、さまざまな肌トラブルに特化した対処法を確認することができます。あなたの悩みに近いキーワードを選択して確認してみてください。

一番肌トラブルが多い季節は「夏」

夏は肌へ悪影響を及ぼす環境が多く、最もトラブルが多い季節です。

考えてみてください。

暑さによる汗、脂などの汚れ

  • 強い紫外線による刺激
  • 聞きすぎた冷房による乾燥

これらはニキビやテカリなど肌トラブルを起こしやすく、肌質や年齢問わず全ての男性の肌に悪影響を及ぼします。

これらの環境要因に対し、対策をしっかり行うことが重要です。スキンケアを入念に行うことで肌トラブルをできる限り予防しましょう。

まずは女性が嫌がる「汗、脂」を見せない意識を

汗が似合うたくましい男性が好き。そんな女性は少なくないです。

ただしイケメンに限る。ですね。

まぁ、分かっていると思いますが、残念なことに「清々しい汗」が似合うイケメン向けの言葉なんです。多くの女性からみた「普通の」男性の汗脂は「汚い」「臭い」の代名詞です。

まずはこれを女性に見せない意識を持つことが大切です。

普段から意識するだけで、していないときと比べ清潔感のある顔に見せることができます。

まずは万人に共通の汗対策を行う

女性から見て汗まみれの顔が汚く見えるのは実は思い込みだったります。汗は服に染み込みますよね。染み込んだ服は臭いますね。臭う=汚いと女性は思います。

じゃぁ、習慣的に「汗まみれの顔」の人は「臭いそう」「汚そう」となります。

女性はひどい生き物ですね。

そのため、常に「洗顔料」「スキンケア用品」「タオル」を一緒に持ち歩き、いつでも洗顔ができるようにしましょう。できるだけ涼しい服装を心掛けたりすることも大切です。

自分の考えられる出来る限りの汗対策をするようにしましょう。

脂性の人は脂対策も

汗対策と同じく洗顔で対策します。ただし、洗顔をしすぎると保水のための脂が無くなり脂が出やすい肌になります。

そこで肌の保水力を良くする一手間が必須になってきます。

自然成分と高級成分にこだわる男の保湿コスメ
保湿のための美肌ケアというと、化粧水やクリーム、パックや美容液など、様々なアイテムが思い浮かびます。 しかし、男性のための美肌作りなら「コ...

保水力を良くしなければ、夏の強冷房に立ち向かえません。

夏の冷房は乾燥肌の原因の一つで

  1. テカテカ肌を解消するため洗顔に力を入れる。
  2. 結果、保水力がなくなり肌がカサつく。
  3. そこに夏の冷房が直撃して更に水分がなくなる。
  4. 極限までにカサついた肌は敏感になっており、肌の炎症が発生=肌荒れに。

という悪循環が生まれます。

中途半端なケアは悪循環を生むのです。

とにかく普段から意識することが重要。常に清潔感のある顔に見せること

このページの後半に「How to 夏のスキンケア」として、スキンケア方法をまとめていますので御覧ください。

数年後に後悔しないために「紫外線」に備えよう

日に焼けた肌、こげ茶色の肌は健康的ですよね。

いいからすぐやめましょう。

10年後に後悔します。皆さんは今いくつでしょうか。数年後にはシミや肌トラブルに発展しているでしょう。

シミが出来た肌は「老いている」印象を与えやすく、また取り返しが付きません。

紫外線対策に関しては常に日焼け止めを顔に塗り、帽子をかぶるようにしたり、洋服もあまり露出があるものを控えるようにしたり、日陰を選びながら行動するなどさまざまな工夫を行いましょう。

めんどうだと思います。

数年後に後悔しないために「心がける」ことから始めるのが重要です。

How to 夏のスキンケア

男性の多くが悩まされる「汗」「脂」から来る「肌のテカリ」

夏になると特に酷くなりますが、正しいスキンケアで防ぐことは可能です。

以下のステップをおさえて、ベタつき知らずの肌をキープしましょう!

Step1.洗う

顔を洗う

まずは洗顔。朝と夜にしっかり、汚れ・古くなった皮脂を「洗顔」で取り除こう。

肌に優しい洗顔料

池田さんの石けん|男の美肌道おすすめ度No.1無添加洗顔石鹸
食べられるほど肌に優しい洗顔料 天然素材を中心に使用、化学成分は無使用 赤ちゃんの肌・敏感肌でも安心の優しさ 種類が豊富(...

Step2.保湿する

肌を保湿する

洗顔後すぐに保湿。夏でも保湿力の高い「化粧水」がおすすめ。

おすすめ化粧水

乾燥肌メンズを救う化粧水!たった30秒の保湿スキンケアで潤いが続く
そのシミ、手遅れ寸前かも!? 30代になって急にシミが目立ちはじめた 顔のトーンが暗いので改善したい 頑固なシミ、な...
自然成分と高級成分にこだわる男の保湿コスメ
保湿のための美肌ケアというと、化粧水やクリーム、パックや美容液など、様々なアイテムが思い浮かびます。 しかし、男性のための美肌作りなら「コ...

Step3.蓋をする

肌の水分を閉じ込める

潤った状態の肌をクリームで蓋をして終了。乾燥肌以外の方はやらなくてもOK。

おすすめクリーム


正しいスキンケアを行うことも大事です。しかし、自分にあった基礎メンズコスメを選ぶのも大事です。その中でも肌に負担をかけない素材を使用することをおすすめします。

「まずは肌に負担をかけないスキンケア用品を一式試してみたい」という男性はこちらをトライしてみてはいかがでしょうか。

はじめてのスキンケアでオルビスアクアフォースシリーズを使う
スキンケアの基本的な流れ(おさらい) 肌トラブルが気になっている同志諸君。 「基本は正しいスキンケアから」というのは、もう耳にタ...
自然成分と高級成分にこだわる男の保湿コスメ
保湿のための美肌ケアというと、化粧水やクリーム、パックや美容液など、様々なアイテムが思い浮かびます。 しかし、男性のための美肌作りなら「コ...

この夏、メンズエステで肌の悩みを無くそう!

ここまで言っておいてなんですが
 
基本的にスキンケアというのは即効果がでるものではありません。

多くのスキンケア用品を試し効果が出ない。「やって意味があるのか?」と疑問に思い始めケアが疎かになってきます。

ケア方法を間違えた場合は「やって悪化した」という逆効果につながることもあります。

「繰り返しできるニキビ」「頑固なシミ」「老けて見えるほうれい線」など、なかなか自分では改善できないトラブルは正直言ってメンズエステでのケアがおすすめです。

専門家からのアドバイスを踏まえつつ、効果が目に見えるためです。

自分のケア方法を見つけたらエステは卒業しても構いません。ただ、トータルで考えた場合の費用や時間も格段に少なくなりますので、思い切って体験してみてはいかがでしょうか?

当サイトでは体験記と合わせて、No.1メンズエステとして「ダンディハウス」をオススメしています。

 

メンズエステ人気No.1

人気No.1はダンディハウス

男のエステ・ダンディハウス

男のメンズエステ・ダンディハウスは、「通いやすさ」「トリートメント技術の高さ」「スタッフの親切さ」において、他を圧倒するメンズエステです。高級感ある上質の空間で、心身ともに疲れをリフレッシュさせてみませんか?
こちら詳細情報・申込はこちら
こちら体験感想・口コミ情報はこちら