自然成分と高級成分にこだわる男の保湿コスメ

保湿のための美肌ケアというと、化粧水やクリーム、パックや美容液など、様々なアイテムが思い浮かびます。

しかし、男性のための美肌作りなら「コスメ調合室 フルフリフリフラ」の手作り化粧水、これがシンプルで十分に効果を発揮します。

一般的に男性はスキンケアに関して「関心はあるものの何となく面倒くさそう」と思われている方が多いと思いますので、シンプルなケアということは男性にとっては大きなメリットですね。

手作り無添加化粧水 フルフリ

本当に肌のことを考えて作られた化粧水

フルフリの手作り化粧水は、

  1. 美肌を手に入れたい
  2. 肌トラブルを減らしたい
  3. 乾燥肌が気になる

といった男性にオススメです。

水分が不足した乾燥状態の肌はニキビ、シミ、シワなど全ての肌トラブルにつながります。そういったトラブルを防ぐための保湿ケアは男性も欠かすことはできません。

手作り化粧水は面倒いと思われる方、作り方は簡単で材料を混ぜるだけです。

自分の肌に合わせて調合することができるので、肌の特徴や悩みに合わせて化粧水を作ることが可能です。

いわば、カスタムメイドの化粧水ですね。

もちろん添加物は使っていないため肌にダメージを与えるという心配がありません。

では、当サイトがフルフリをオススメするポイントをまとめてご紹介します。

肌荒れ男は必須。肌に優しい化粧水の条件とは?

肌荒れ男に必須な、化粧水の条件とは何でしょうか?

それは、一般的な化粧水に含まれている「防腐剤」「保存料」が含まれていないことです。これは肌にとって有害なものです。

そのような成分を一切使用しない、肌にとって安心安全な「保存料・防腐剤・安定剤ゼロの無添加化粧水」がフルフリとなります。

また、フルフリは100%天然ハーブウォーター、甘草やシャクヤクなどの高濃度和漢植物エキス、グリセリンやヒアルロン酸などの保湿成分のみで作られています。

「お肌に優しい」これがフルフリのオススメするポイントですね。

ちなみに、フルフリは自分のお肌に必要な成分や好みの成分を選び、ビンに入れ振り混ぜる方法で作成しますが、1回分として30mlほどの作成されます。

30mlという量は一般的な化粧水と比べると少ないですね。

これは防腐剤・保存料を使わないために、新鮮な状態で使い切るための適切な量となっています。もちろん、冷蔵庫で保管することで最低でも2週間程度の保存はできるので、毎回作るという作業は不要です。

肌荒れ男に朗報。贅沢な自然成分に着目

フルフリフリフラの手作り化粧品キットには3つの美容成分

  1. ハーブウォーター
  2. 和漢植物エキス
  3. 保湿成分

が含まれています。これらはすべてお肌にしっとりとした潤いを与えてくれる成分となります。

1.ハーブウォーターの自然な香り

まずは化粧水のベースとなるハーブウォーターです。

ハーブウォーターには水溶性の植物成分が含まれており、殺菌作用、抗炎症作用、細胞再生作用などの作用があると言われています。

フルフリのハーブウォーターには、ローズ、ネロリ、ラベンダー、ゼラニウム、カモミール等など、一人ひとりのお悩みや肌質、そして好きな香りに合わせて選ぶことができます。

なかでも男性にオススメなのが、肌荒れに悩む男性の要望により作られた男性化粧水キットのハーブウォーター、レモンバーベナとペパーミントです。

大量のハーブから少量しか採れない貴重なレモンバーベナには不安を和らげ自信を持たせる効果、そしてペパーミントには肌荒れを押えて水分補給する効果があります。

香りはさわやか、かつ、ほのか、なので男性にぴったりです。

市販されているものの中には、単に水に香料を加えて「ハーブウォーター」と称しているものもありますが、フルフリのハーブウォーターは水や香料は1滴も加えていない、自然の香りそのままのぜいたく仕様となっています。

2.効果の高く高濃度の自然エキス(和漢植物エキス)

和漢植物エキスの配合濃度です。

配合されている和漢植物エキスは、ユキノシタエキス、ワレモコウエキス、月桃葉エキスなどです。その効用には、保湿、美白、抗老化、抗炎症など様々な効用が上げられ注目を集めています。

実は和漢植物エキスは化粧品原料では高価な部類です。

コストの関係で、ほどんどの高級な化粧水であっても配合量は0.1パーセント程度、つまり「100ml中ほんの1滴ほどしか入っていない」状態です。

この量では入っていないも同然ですね。

フルフリの化粧水は、お肌への効果が最適であると考えられる4〜5%程度の配合濃度になるように設定しています。

これもフルフリのこだわりです。

3.贅沢な保湿成分

贅沢な「保湿成分」にも注目です。

この保湿成分は一人ひとりの肌質や悩み、季節に合わせて、

  1. さっぱり
  2. しっとり
  3. 超しっとり
  4. 超しっとりヒアルロン酸

の4つのタイプから選ぶことができます。

保湿成分は配合を変えることができ

  • グリセリン:全ての油脂に含まれており肌にもともと含まれている成分
  • ベタイン :ビート(砂糖大根)から精製されるアミノ酸系の植物性天然保湿剤。安全性が高くグリセリンに比べてべたつき感が少なく人気。
  • BG   :水とのなじみもよく、潤いを保ちみずみずしい肌にする化粧品に広く用いられている成分
  • トレハース:近年大量生産に成功した話題の保湿成分。皮膚細胞を守る効果あり。
  • ヒアルロン酸:皮膚、眼球、間接部などの体中に存在し、うるおいをキープする役割を担っています。ヒアルロン酸は自分の重さの6,000倍の水を抱え込むことができる力を持っています。つまり、1gのヒアルロン酸の保水能力は、なんと6リットル。ごく少量で、たくさんのうるおいを保つことができる

から「カスタムメイド化粧水」を手作りできます。

化粧水選びに迷ったら、これを選んどけば間違いなし

いかがでしょうか。

美肌のための保湿ケアといっても、どのようなアイテムを使ってよいか分からないという男性も多くいると思います。そんな方は一度使ってみることをオススメします。

肌にとって本当に必要なものだけを厳選し、天然成分を重視することで、お肌の持つ

  • 「キレイになろうとするチカラ」
  • 「潤うチカラ」

を引き出す。

フルフリの化粧水を使い続けることで、自ら美しいだけではなく強いお肌を作るあげることができるのです。

これが化粧水1本で完了するという、そんじょそこらの化粧水とはワケが違います。

また、オプションとしてお肌の補修剤のペリセアやユズセラミドを追加で配合できます。

これは敏感肌の方に最適で、肌の角質層に開いたすき間を埋めお肌を守り、滑らかな肌に回復させるという効果があります。

この化粧水が一本あれば本当に心強いですね。

 

以前、美容関連の本に皮膚科のドクターが次のようにコメントされていました。

本来、肌に対してスキンケアを使用する目的は保湿である。肌の一番表面にある角質層(角層)が十分に潤っているかどうかで肌のキメやなめらかさ、強さは決まってくる。だから、角質層をよい状態に保持することが保湿であり、それさえできれば基礎化粧品の種類は1種類でも10種類でもどちらでもいい。

余計なものを沢山購入し、肌につける必要はないのです。

お求め安い価格

高級化粧水なみの高品質な原料を使用していることはおわかりになったと思います。

また自然成分であるため、肌を健やかに美しく保つという化粧水本来の目的をしっかり果たす事ができる化粧水です。

そのような化粧水ですが、価格はリーズナブル(1ヶ月あたり2000円ほど)です。

化粧水だけで十分に保湿ができないのであれば、クリームや美容液、パックなども必要になってきます。しかし、化粧水で保湿効果が十分なのであれば他のアイテムは必要ありません。

まずはお試しサイズの化粧水キットで実際に体験していただければと思います。

手作り無添加化粧水 フルフリ

評判は?

このページでは、手作り化粧水フルフリフリフラを実際に使われた方からのクチコミをまとめてみました。

  • 順にご紹介をしますと、
  • 「手作りで原料がわかっている」「香料が天然のもの」という安心感がある
  • そのときのお肌の調子や季節に応じて保湿成分を調節できるところが気に入っている
  • 本物のアロマの原料で感激した
  • 即効性はないけれど、使っているうちに確実に肌が良くなっているのを実感できる
  • この化粧水一本でも十分潤いが保てる
  • 自分で成分を選べるなんてとってもぜいたく
  • お肌がしっとりと潤い、透明感も実感できる

といったようなクチコミが寄せられています。

またホームページでは、お客様が良い評価・悪い評価、両方を見たうえで、安心して商品を選ぶ事ができるようにとの考えから、フルフリフリフラの化粧水のモニター調査の結果を公表しています。

「化粧品の作り方」や「香りは好きですか?」や「香りの強さはどうですか?」など様々なアンケートがありましたが、やはり気になるのは「美肌効果は期待できると思いますか?」「保湿力はどう思いますか?」という問いだと思います。

「美肌効果は期待できると思いますか?」という問いに対して、

  • かなり期待できるという方が18%
  • やや期待できるという方が63%
  • 期待できるという方が16%

という結果になり、ほとんど全ての方が美肌効果を実感されたという結果になりました。

また、「保湿力はどう思いますか?」という問いに対しては、

  • 保湿力の高さを実感という方が54%
  • やや保湿力が高いという方が19%
  • 満足な保湿力という方が12%

という結果が得られたことからも、多くの方がフルフリの化粧水の保湿力に関して満足されているということが分かります。

ただし、保湿力に不満足との回答も15%あったため、それに対する改善策としてオイルやクリームなどを使うことをマニュアルに記載をしました。

おそらく、化粧品会社としては悪い評価や公表したくないデータもあると思われますが、それをあえて公表し、改善策を講じるという点はお客様の側に立った信頼できる化粧品会社だということが分かります。

そして何よりもそこに会社の自信が見えますね。

手作り無添加化粧水 フルフリ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする