アトピー・敏感肌は「保湿」がカギ!肌の潤いを逃さない洗顔方法とは

今や男性でもスキンケアを行うことが当たりまえのこととなっています。街中には女性はもちろん男性専用のエステサロン等も数多く見られ、そこに通う男性の年齢も大変幅広いものとなっているのです。

しかし、中にはアトピー性皮膚炎を患っている人もいます。そのような人の中には、このようなサロンに行きたくても行くことができないという人もいるのです。このようなアトピー性皮膚炎を患っている肌のスキンケアの方法やコツについて、記述をします。

アトピー肌に必要なことは保湿です。肌の表面が乾燥して痒みを生じるようになると、ついついその部分を触ってしまい掻いてしまうこともあります。

しかしそれでは肌はますます水分を奪われ、乾燥してしまいます。よって、さらに痒みを感じるという悪循環を生むこともあるのです。

そのような連鎖を食い止めるには保湿をするしかありません。その際に重要なことが洗顔です。洗顔フォームは刺激の強いもの避け、できる限り天然成分でできた洗顔せっけんを利用することです。

そしてお湯は肌の皮脂を摂りすぎてしまうこともあるので避けておき、ぬるま湯で優しく洗い上げていきます。

洗顔をするときにはしっかりと泡を立て、その泡で肌を包むよう転がすように洗っていきます。ごしごしと強く洗うことは厳禁です。洗顔をしたらすぐに保湿に取りかかります。

この際にも、自然由来の天然成分でできた肌に優しいものを選ぶことが重要です。保湿をすることで、様々な肌のトラブルを避けることができます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする