男のシワ対策は手遅れになる前に!肌のシワ改善・予防法まとめ

このページシワ予防・改善方法を説明しています。

  • 小ジワが目立ち始めてきた
  • 肌のハリがなくなってきた
  • 実年齢より老けて見られる
  • ほうれい線がハッキリとできている
  • 顔にできたシワをなんとか消したい

という悩みを抱えている方には役立つでしょう。

シワケアの基本は予防

siwa

シワケアの基本は予防です。

できてからの改善対策よりも、予防に努める方が、ずっと労力とコストが少なくすみますので、予防原則で取り組むこと。また、シワできてしまった場合は、根深くなる前に素早く対策することが必要になります。

これだけは必要!男のシワケア6つのポイント

管理人:スズキ
男のシワケア 基礎のキソ
今、僕も気にし始めている「シワ」の基礎ケアを紹介していきます。
上のイメージの通り、やっぱり有ると無いとでは見た目の老け具合が大きく違ってくるので、早いうちから予防対策をしておくのが基本ですね!
 
特に、若い頃に屋外で部活・クラブ活動していたり、海で肌を焼いたりと、紫外線をたくさん浴びてきた方(自分のことですが)は、今は目立ってなくても注意が必要ですよ。
 

no1

正しい洗顔をする
「1日に3回以上洗う」「熱々のお湯で洗う」「市販の洗顔料を使う」「力いっぱいゴシゴシ洗う」等といった洗顔方法をしていないでしょうか?このような間違ったスキンケアの仕方は、肌の免疫機能を低下させてしまい、シワができやすい状態にしてしまいます。良かれと思ってやっている洗顔がトラブルの原因にならないよう、正しい洗顔方法をしっかりと身につけましょう。
正しい洗顔のやり方

http://www.jqfarms.com/blog/18.html

no2

肌をしっかり保湿する
オヤジになった時、シワくちゃな顔になりたくなければ保湿ケアを徹底しましょう。乾燥した肌は、紫外線による影響を受けやすくなります。さらには、目元や口元などに小ジワができる原因にも。洗顔した後は必ず化粧水やローションで保湿する。絶対に欠かしてはイケないスキンケアの一つです。

http://www.jqfarms.com/items/firstorbis.html
 

no3

ポイント3.紫外線対策を徹底する
紫外線は肌のハリ・弾力を維持する真皮層まで届いてしまいます。真皮層に届いた紫外線は、コラーゲンやエラスチンといった繊維細胞を変形・破壊し、シワを誘発する大きな原因に。過度に日焼けをするのはご法度!夏だけでなく冬も、UV対策をする、日向と日陰があれば日陰に入る、などこまめな紫外線対策を行うことが必要です。


no4

バランスの良い食事を心がける
乱れた食生活は、肌の機能を低下させてしまい、内部からも外部からもシワを加速させる原因になります。忙しい・面倒くさいと言い訳して、外食やインスタント類が中心の食生活になっていないでしょうか?思い当たることがあれば、今すぐ改善は必須!糖質・タンパク質・脂質を6:1.5:2.5の割合で、栄養をバランスよく摂取できる食事を心がけましょう。


no5

喫煙習慣を見直す
タバコは、肌のハリ、弾力の源であるコラーゲンやエラスチンの老化を加速させてしまいます。また、それらの生成をサポートするビタミンCも破壊してしまうので、喫煙習慣が長い男性はやがてシワだらけの顔になってしまいます。タバコは百害あって一利なし。健康だけでなく、美容面でも言えることです。この先、シワだらけになるかどうかは、今後もタバコを吸い続けるかどうかで決まります。


no6

年齢に適したケアを行う
肌のハリや弾力を保つコラーゲンやエラスチンといった細胞は、加齢による影響を大きく受けます。ハリを失った肌が垂れ下がり、顔に無用なシワを生み出すことは言うまでもありません。また、一度たるみ始めると、重力も加わりどんどん状態が悪化してしまいます。肌のたるみを感じ始めたら、アンチエイジングケアが必要だというサインです。たるみ解消はもちろん、シワを予防するのには、早急に対策することが効果的です。