男の唇・リップケア〜基本編

リップケアで大事なポイントが、リップケア商品の選び方です。

肌質というのは一人一人違うので、自分に合ったものを選ぶ必要があります。あまり大雑把に決めてしまうと、効果をうまく発揮してくれないこともあるので、注意しましょう。

具体的な種類としては、スティックタイプのものが一般的ですが、他にもジェルタイプのものや、クリームタイプなどもあります。

中身の成分も、蜂蜜やプロポリス、植物成分や、香料が入っているもの、少し色がついているものなどいろいろです。

どれを使ったら良いか解らないという場合には、スティックタイプの一般的なものが使いやすいので、中の成分を重視してスティックタイプを使うと良いでしょう。スティックタイプは持ち運びも便利ですし、どこでも塗ることができるという利点もあります。

また、塗り方に関しても、リップケアでは少し工夫が必要です。

唇はしわが入っているので、リップクリームを塗った後、なじませるように唇をこすり合わせるなどして、ちゃんとすみずみまで成分がいきわたるようにしましょう。

さらに、つける量にも注意しておいた方が良いです。

リップクリームをつけすぎてしまうと、なんだかてかてかしてしまいますし、量が足りないと乾燥してしまいます。ちゃんと適量を塗るようにこころがけましょう。

それと、リップケアは夜にやると良いと言われています。

夜に肌は乾燥することが多く、寝る前にリップクリームを塗っておくと、唇の状態を良好に保つことができるでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする