30代・乾燥肌・習慣OK・深い法令線という男性に最適ケア

ほうれい線と乾燥肌の関係

あなたの場合、まずは乾燥肌という肌質を改善することが何より必要です。

肌にうるおいがない状態は外部からの刺激に弱く、肌の真皮層を傷つけ深いシワをつくる原因になってしまいます。
この状態では肌にいつも負担をかけているわけですから、いくらほうれい線ケアに頑張っても、その効果はほぼ相殺されてしまうだけです。
ですので、ほうれい線の解消に取り組む前に「まずは肌質を改善する」ということから始めなければなりません。

乾燥肌を改善するには、肌の外側と内側の両方からケアする必要があります。

肌の外側からは、洗顔後の保湿を入念にすること。男性によくありがちなのが、普段のスキンケアは洗顔をしたらおしまいというもの。これだけでは50点のスキンケアです。洗顔後はすぐに保湿ケアすることが基本中の基本ですから、化粧水は用意してかならず行うようにしていきましょう。

また、肌の内側からできることは沢山あります。「深い睡眠をとる」「筋トレをする」「バランスの良い食事をする」「青魚を食べる」などを、当サイトでは推奨します。
一見関係ないように見えるものもありますが、どれもやる・やらないで肌質を左右する重要なポイントです。

ほうれい線を解消する下地作りの次は、メンズエステで本格的なケアを受けることを推奨します。

手遅れになる前に、メンズエステで抜本対策

言うまでもありませんが、肌質を改善しただけで、肌の奥からできてしまったほうれい線が消えるということはありません。それだけでなく、年齢や乾燥肌によって蓄積される肌へのダメージを考えると、セルフケアだけでは大きな改善は見込めません。

今の状態は、手遅れになる一歩手前に来ていると考えてください。その一歩を超えてしまうと、高いお金を払って整形手術をするぐらいしか手立てがなくなります。

あーだこーだとセルフケアをだらだら続けているうちにも、そのほうれい線はますます深刻化していきます。

そうなる前の対策として、当サイトではメンズエステを最適の対策手段として推奨します。

専門機器や高度な知識・経験を備えるエステティシャンが揃うメンズエステは、あらゆる肌トラブルの抜本改善に非常に有効です。

ほうれい線も例外ではありません。改善が難しい肌の真皮層からのほうれい線にも、適切なケアでアプローチし改善に導くことができます。

あなたには<フェイススリム>が最適なメンズエステコース

メンズエステはサロンもコースもいくつもありますが、その中でもあなたに最適なのがダンディハウスのフェイススリムコースです。

フェイススリムコースの特徴を一言でいうと、「細胞レベルから肌を若返らせる」です。

ダンディハウスのフェイススリムでほうれい線を解消

エステティシャンによるハンドマッサージで、血行やリンパの流れを促し肌の細胞に栄養が十分に供給されるようになります。また、手の届きにくい真皮層への働きかけで、失われた肌のハリや弾力を正常な状態への改善効果も。

こうしたトータル的なケアにより、「悪習慣」「加齢」により傷ついた肌を抜本的に若返らせますので、ほうれい線改善にも非常に高い効果を望むことができます。

また、充実したカウンセリングがある点も、このコースを推奨する理由です。
ダンディハウスのエステティシャンはほぼ全員が専門のスクールを卒業していますので、数あるメンズエステのなかでも最高レベルのエステティシャンがそろっています。
そんなプロの観点から受ける個別アドバイスは施術と同じぐらい有益なものになるはずです。

手遅れになる前に、一度体験してみてはいかがでしょうか?今なら、お得なキャンペーンも実施中です。

こちらダンディハウス<フェイススリム>の詳細はこちら

ノーライン